日本の住宅平均寿命とは。。。 - 外壁塗装 屋根塗装 神奈川県横浜市旭区 みらいホーム株式会社

  • 電話
  • メニュー
お電話フリーダイヤル0120-85-8886

神奈川県横浜市旭区川島町1991-14

営業時間8:00〜20:00
メールからのお問い合わせはこちら

日本の住宅平均寿命とは。。。

2018年11月13日

お世話になっています

工事部深澤です

先程に引き続き、本日二回目の投稿になります(^^)

今回は、日本の住宅平均寿命と、アメリカの住宅平均寿命について

ご紹介します

日本の住宅平均寿命は、約30年で、これは、アメリカの住宅平均寿命の3分の1といわれています

 

なぜ、ここまでも違うのでしょうか?

 

これは、気候に原因があります

日本は、高湿多湿であり、もともとの日本家屋とは、石の上に土台が乗るような構造でした

しかし、現代の日本住宅は、コンクリートを基礎として使うようになり、床下の風通しが悪く。住宅に使用する木材が傷みやすくなってしまいました

 

大切なお家を守るためにも、定期的にメンテナンスを行い、長期的に雨風、紫外線などから私達を守ってもらいましょう^_^

 

弊社で請け負うお客様のご自宅の外壁塗装、屋根塗装工事の平均年数は、

築10年目に工事を行うお客様が多数です

 

では、なぜ築10年目で外壁塗装 屋根塗装工事を行うのでしょうか?

 

① 建物の美観を保つため

外壁は、毎日雨風や紫外線にさらされています

ですから、どうしても、色あせ、塗膜の剥がれ、劣化が生じてしまいます

 

外壁塗装屋根塗装工事を行いますと、

劣化していた外壁塗膜を綺麗にすることができ、新築のような輝きを取り戻すことができます

また、新築時とは違ったデザインや、お色に仕上げることが可能ですので、

気分転換をする方も多くいます

 

② 外壁、屋根を保護するため

塗料を塗り、塗膜をしっかり作ることで、劣化した外壁屋根を、雨風、歯が以前から守ることができます

定期的なメンテナンスをし、建物の耐久性を高めることで、劣化の原因から大切なお家を守ることができます

 

お家の築年数が5年~7年の方は、防水性が切れてしまう時期ですので、一度、

無料で行う、外壁、屋根劣化診断を受けることをおすすめします

 

では、防水性が切れてしまうと、住宅はどのような心配があるのでしょうか?

ブウ水性が切れてしまうと、外壁材に直接雨水や紫外線があたり、外壁材や住まいの構造体の劣化、雨漏りにつながります

そのまま放置してしまうと、外壁塗装工事だけではおさまらず、住宅の建て替えまで、発展して、多額の工事費用がかかってしまうこともあります

 

ですので、手遅れになってしまうまえに、定期的なメンテナンスがとっても重要です!!

 

 

ご自宅のお困りの事、ご相談、お見積りの作成など、
何度でも無料でご提出させていただきます
メールでのお問い合わせはこちらからお願いします\(^o^)/

お問い合わせ

まずは無料相談!フリーダイヤル0120-85-8886(営業時間8:00〜19:00)
  • 楽天リサーチ
  • 初めての方へ
  • 診断士による外壁診断が無料!
  • みらいホームは安心の登録事業者保険加入で万が一の時も安心です。
  • リフォームローン
  • 15年耐久次世代塗料パーフェクトトップラジカル
  • 外壁塗装の新定番「オートンイクシード」
  • 失敗しない業者選び
  • 毎年無料!安心の定期訪問サポート
こんな症状出てませんか?
  • ひび割れ
  • 外壁の汚れ、コケ、カビ
  • 塗装の剥がれ
  • 鉄部のサビ
  • このような症状がでたら
ご相談ください。
  • こんな営業には要注意!
  • みらいホームが選ばれる理由
  • 塗装職人のうんちくブログ
  • 取扱い塗料
会社概要
イメージ

【本店】>
神奈川県横浜市旭区川島町
1991-14
【営業所】
神奈川県横浜市旭区鶴ヶ峰
2-9-11

お気軽にお電話ください!
FAX:045-568-2607
営業時間 8:00〜19:00
メールでのお問い合わせはこちら