外壁・屋根が劣化してしまう原因とは? - 外壁塗装 屋根塗装 神奈川県横浜市旭区 みらいホーム株式会社

  • 電話
  • メニュー
お電話フリーダイヤル0120-85-8886

神奈川県横浜市旭区鶴ヶ峰2-9-11

営業時間8:00〜20:00
メールからのお問い合わせはこちら

外壁・屋根が劣化してしまう原因とは?

2021年12月16日

お世話になっております。

代表の熊坂です。

本日は、外壁・屋根が劣化する原因をご紹介させて頂きます。

1,熱による劣化

外壁や、屋根は、熱による塗装の変色、色褪せなどが生じます。

 

2,紫外線による劣化

紫外線による主な劣化症状は、チョーキング現象、色褪せ、クラック(ひび割れ)などが生じます。

チョーキング現象が進行することによって、温度、湿度の変化に耐用できなくなった塗膜は、割れ、剥がれの原因につながります。

 

3,摩耗による劣化

塗装に接触した砂、黄砂、埃、鉄粉などの摩擦が原因となり、塗膜が摩耗してしまいます。

 

4,水分による劣化

雨、雪、結露などによって劣化した外壁や屋根は、雨、湿気から建物を守ることができずに著しく劣化が進行してしまいます。

 

5,酸性雨・塩分・PM2,5による劣化

酸性雨とは、大気汚染などによって発生する硫酸イオンや硝酸イオンが含まれる強い雨です。

酸性雨が塗装面に残留することが原因となり、塗装の表面にピンホールや凹凸が発生します。

 

6,大気中成分による劣化

大気中に含まれる窒素や水素が塗膜に接触することで、化学変化が生じ、外壁や屋根の塗膜を劣化させます。

 

7,花粉・菌などによる劣化

塗膜表面に付着した菌、藻、苔類の繁殖によって、外壁や屋根は徐々に劣化していきます。

 

8,鳥の糞による劣化

鳥の糞には、強い酸性の消化液が含まれている為、塗装を溶かす作用があります。外壁や、屋根の塗装の表面に鳥の糞が付着している場合には、できるだけ早急に洗い流す必要があります。

※屋根の上は非常に危険な場所です。

屋根の点検は、専門業者にご相談ください。

 

お見積りの作成など、

何度でも無料でご提出させて頂きます。

メールでのお問い合わせは⬇こちらからお願い致します。

お問合せはこちら

まずは無料相談!フリーダイヤル0120-85-8886(営業時間8:00〜19:00)
  • 楽天リサーチ
  • 初めての方へ
  • 診断士による外壁診断が無料!
  • みらいホームは安心の登録事業者保険加入で万が一の時も安心です。
  • リフォームローン
  • 15年耐久次世代塗料パーフェクトトップラジカル
  • 外壁塗装の新定番「オートンイクシード」
  • 失敗しない業者選び
  • 毎年無料!安心の定期訪問サポート
こんな症状出てませんか?
  • ひび割れ
  • 外壁の汚れ、コケ、カビ
  • 塗装の剥がれ
  • 鉄部のサビ
  • このような症状がでたら
ご相談ください。
  • こんな営業には要注意!
  • みらいホームが選ばれる理由
  • 塗装職人のうんちくブログ
  • 取扱い塗料
会社概要
イメージ

【所在地】神奈川県横浜市旭区鶴ヶ峰2-9-11

お気軽にお電話ください!
FAX:045-744-6294
営業時間 8:00〜19:00
メールでのお問い合わせはこちら