スレート屋根とは?縁切りとは? - 外壁塗装 屋根塗装 神奈川県横浜市旭区 みらいホーム株式会社

  • 電話
  • メニュー
お電話フリーダイヤル0120-85-8886

神奈川県横浜市旭区鶴ヶ峰2-9-11

営業時間8:00〜20:00
メールからのお問い合わせはこちら

スレート屋根とは?縁切りとは?

2022年01月25日

お世話になっております。

代表の熊坂です。

本日は、スレート屋根、また縁切りについてご紹介させて頂きます。

スレート屋根とは、セメント繊維状の素材を混ぜて、薄い板状に加工したものをいいます。

品質が安定していて、工事も行いやすい為、費用が抑えられ多くの住宅に使用されています。

また、様々な形状、色が選択できるので、デザイン性の高い屋根材です。

このスレート屋根の塗装を行う際には、縁切りという工程がございます。

縁切りとは?

屋根の塗装工事を行う際、塗料により、重なり部分の隙間が塞がってしまう為、タスペーサーという部材を挿入し、適切な隙間(通気性)を確保する作業を【縁切り】といいます。

 

なぜ縁切りは必要なのか?


縁切りをしないと、屋根の重なり部分に適切な隙間「通気性」がなくなってしまい、屋根の内側に雨水が侵入してしまいます。

侵入が進行すると、雨漏りにつながる場合がある為、屋根の塗装を行う際は、縁切りを行う必要がございます。

その目的とは?

屋根材裏面に吸い上げられた雨水の排出と、適度な通気性の確保です。

では、縁切りをしないとどうなるのか?


屋根材裏面に雨水が吸い上げられ、屋根の下地に浸み込み、屋根材を貫いた釘をつたって雨水が室内に侵入し、下地材の腐朽や雨漏りの原因となります。

 

今回は、これから屋根リフォーム工事をご検討中の方に、「縁切り」「タスペーサー取付」の存在を知ってもらいたい。

「縁切り」がとても大切であるということを知ってもらいたい。という考えから、今回ご紹介させて頂きました。

リフォーム工事はとても費用がかかる工事です。

リフォーム後に後悔しない為にも「縁切り」もしくは「タスペーサー工法」が見積書に記載されているか?記載されていなくても工事は行うのか?

これらをご確認いただくことで、工事後のトラブル防止に繋がります。

今回、ご紹介させて頂きましたことを是非参考にして頂き、安心してリフォームを楽しんでいただけると幸いでございます。

 

 

 

お見積りの作成など、

何度でも無料でご提出させて頂きます。

メールでのお問い合わせは⬇こちらからお願い致します。

お問合せはこちら

まずは無料相談!フリーダイヤル0120-85-8886(営業時間8:00〜19:00)
  • 楽天リサーチ
  • 初めての方へ
  • 診断士による外壁診断が無料!
  • みらいホームは安心の登録事業者保険加入で万が一の時も安心です。
  • リフォームローン
  • 15年耐久次世代塗料パーフェクトトップラジカル
  • 外壁塗装の新定番「オートンイクシード」
  • 失敗しない業者選び
  • 毎年無料!安心の定期訪問サポート
こんな症状出てませんか?
  • ひび割れ
  • 外壁の汚れ、コケ、カビ
  • 塗装の剥がれ
  • 鉄部のサビ
  • このような症状がでたら
ご相談ください。
  • こんな営業には要注意!
  • みらいホームが選ばれる理由
  • 塗装職人のうんちくブログ
  • 取扱い塗料
会社概要
イメージ

【所在地】神奈川県横浜市旭区鶴ヶ峰2-9-11

お気軽にお電話ください!
FAX:045-744-6294
営業時間 8:00〜19:00
メールでのお問い合わせはこちら