外壁塗装、屋根塗装に適した季節とは? - 外壁塗装 屋根塗装 神奈川県横浜市旭区 みらいホーム株式会社

  • 電話
  • メニュー
お電話フリーダイヤル0120-85-8886

神奈川県横浜市旭区鶴ヶ峰2-9-11

営業時間8:00〜20:00
メールからのお問い合わせはこちら

外壁塗装、屋根塗装に適した季節とは?

2020年12月02日

お世話になっております。

代表の熊坂です。

本日は、外壁塗装、屋根塗装に適した季節について、ご紹介させて頂きます。

外壁塗装、屋根塗装は、基本的に雨天時は作業は出来ず、また、湿度や温度によって乾燥時間が遅くなるという問題があります。

外壁塗装、屋根塗装にふさわしくない気候条件とは?

温度、湿度の条件

気温が5度以下、湿度85%以上の場合、外壁塗装、屋根塗装に適していません。

このような条件下で塗装を行うと、通常よりも、塗料の乾燥時間が長くなることがあります。

外壁塗装、屋根塗装の季節ごとのメリット、デメリットをご紹介致します。

春 メリット

気温、湿度ともに外壁塗装、屋根塗装に適しています。

デメリット

春雨前線により雨となる可能性が高い為、乾燥時間、工期が長引くことがあります。

人気のある時期の為、お早目の予約が必要になります。

梅雨 メリット

この時期を避けている方が多い為、通常よりも値引きしてくれる業者さんが多くあります。

デメリット

梅雨前線が続き、工期が長引く可能性が高いです。

※この時期は施工費をお安くしてくれる可能性がありますが、雨や湿度の高さを見越してしっかり施工管理を行ってくれる業者をお選び頂くことが重要です。

夏 メリット

晴れの日が多い為、工期が延びる心配が少なくなります。

デメリット

台風が来ると、数日工事ができなくなります。

また、外壁塗装工事中は、基本的に窓を開けられなくなります。

秋 メリット

気温、湿度ともに外壁塗装に適しています。

デメリット

この時期の施工は人気が高く、業者によっては数ヶ月前から予約がいっぱいになることもあります。

人気のある時期の為、お早目の予約が必要です。

冬 メリット

降雪地帯以外は、湿度が低く乾燥している為、温度が低くなりすぎないエリア、時期では塗装に適しています。

デメリット

気温が5度以下になる時期は、塗料が乾燥しづらいです。

また、一日の施工時間が短くなりやすく、工期が延びる可能性が高まります。

凍結、降雪があると工期が延びます。

降雪地帯では、11月後半~3月頃まで施工ができなくなる場合があります。

外壁塗装、屋根塗装工事を行う際は、事前に天気予報で確認し、晴れの日が続く日程でスケジュールを組ませて頂くのですが、いざ工事が始まると予報が外れ、雨になるケースもあります。

よって、どの季節が最も適しているのか、一概にも言い切れないのが塗装工事の問題点でもあります。

 

お見積りの作成など、

何度でも無料でご提出させて頂きます。

メールでのお問い合わせは⬇こちらからお願い致します。

お問合せはこちら

まずは無料相談!フリーダイヤル0120-85-8886(営業時間8:00〜19:00)
  • 楽天リサーチ
  • 初めての方へ
  • 診断士による外壁診断が無料!
  • みらいホームは安心の登録事業者保険加入で万が一の時も安心です。
  • リフォームローン
  • 15年耐久次世代塗料パーフェクトトップラジカル
  • 外壁塗装の新定番「オートンイクシード」
  • 失敗しない業者選び
  • 毎年無料!安心の定期訪問サポート
こんな症状出てませんか?
  • ひび割れ
  • 外壁の汚れ、コケ、カビ
  • 塗装の剥がれ
  • 鉄部のサビ
  • このような症状がでたら
ご相談ください。
  • こんな営業には要注意!
  • みらいホームが選ばれる理由
  • 塗装職人のうんちくブログ
  • 取扱い塗料
会社概要
イメージ

【所在地】神奈川県横浜市旭区鶴ヶ峰2-9-11

お気軽にお電話ください!
FAX:045-568-2607
営業時間 8:00〜19:00
メールでのお問い合わせはこちら