横浜市旭区D様邸 外壁塗装 屋根塗装工事  - 外壁塗装 屋根塗装 神奈川県横浜市旭区 みらいホーム株式会社

  • 電話
  • メニュー
お電話フリーダイヤル0120-85-8886

神奈川県横浜市旭区川島町1991-14

営業時間8:00〜20:00
メールからのお問い合わせはこちら

横浜市旭区D様邸 外壁塗装 屋根塗装工事 

2018年09月29日

お世話になってます。

代表の熊坂です。

本日二回目の投稿になります。

各地で台風が近づいてきていますね、、、

明日は、大荒れになるようですので、

できるだけ外出は控えて、早めの対策があると安心ですねm(_ _)m

 

 

さて、今回は、先日行いました横浜市旭区D様邸、外壁塗装、屋根塗装工事、作業内容をご紹介します。

↑ こちらは、破風下塗り作業中です。

 

↑ こちらは、破風上塗り作業中です。

 

破風とは、屋根と外壁の間にある部材で、雨の吹込みを防ぐ役割のものになります。よく破風板と鼻隠しを混同してしまいがちですが、妻面【三角になっている部分】が破風で、軒樋がついている方が鼻隠しになります。

部材は同じでも場所によって呼び方が変わるというわけですね^_^

 

破風のほうの塗膜が剥がれている場合でも、鼻隠しのほうは剥がれていないケースがありますが、これは、軒樋にある【保護になっている】鼻隠しに比べ、破風のほうが紫外線、雨、風の影響が受けやすいためです。

 

そうはいってもすべての建物で破風板の塗装がめくれているかといえばそうではなく、原因は新築の際の塗料選定ミス、破風用の部材が使われていないなどのケースが考えられます。

剥がれていない場合は、通常の塗替えになり、下塗り、上塗りを重ねます。

一度剥がれた破風板は塗替えをしても再度剥がれる可能性が高くなります。

剥がれている場合の施工方法としては3種類になります。

素地調整をしてから塗装する

板金を巻く

破風部材を交換

となります。

こちらのD様邸は、剥がれは生じていなかったので、通常の下塗り、上塗りを行いました。

 

 

まずは無料相談!フリーダイヤル0120-85-8886(営業時間8:00〜19:00)
  • 楽天リサーチ
  • 初めての方へ
  • 診断士による外壁診断が無料!
  • みらいホームは安心の登録事業者保険加入で万が一の時も安心です。
  • リフォームローン
  • 15年耐久次世代塗料パーフェクトトップラジカル
  • 外壁塗装の新定番「オートンイクシード」
  • 失敗しない業者選び
  • 毎年無料!安心の定期訪問サポート
こんな症状出てませんか?
  • ひび割れ
  • 外壁の汚れ、コケ、カビ
  • 塗装の剥がれ
  • 鉄部のサビ
  • このような症状がでたら
ご相談ください。
  • こんな営業には要注意!
  • みらいホームが選ばれる理由
  • 塗装職人のうんちくブログ
  • 取扱い塗料
会社概要
イメージ

【本店】>
神奈川県横浜市旭区川島町
1991-14
【営業所】
神奈川県横浜市旭区鶴ヶ峰
2-9-11

お気軽にお電話ください!
FAX:045-568-2607
営業時間 8:00〜19:00
メールでのお問い合わせはこちら