コーキングについて - 外壁塗装 屋根塗装 神奈川県横浜市旭区 みらいホーム株式会社

  • 電話
  • メニュー
お電話フリーダイヤル0120-85-8886

神奈川県横浜市旭区川島町1991-14

営業時間8:00〜20:00
メールからのお問い合わせはこちら

コーキングってどこの部分のこと?

イメージ

コーキングは、外壁だと窓や開口部の周りにシリコンで隙間が埋められている部分があると思います。外壁がサイディングの場合、パネルとパネルのつなぎ目に使われているのがコーキング剤です。また、シーリング材と呼ばれることもあります。

目地に使うものだと思ってください。

コーキングも外壁などと同様に劣化していきます。適切なタイミングで再度コーキングを行う必要がある部分です。

コーキング材に見られるトラブル

イメージ
  • 界面剥離

    防水上に問題があります。最も発生頻度の高いコーキングトラブルです。

    原因:プライマーの塗り忘れ、塗りむら

    イメージ
  • 亀裂・破断

    防水上に問題があります。

    原因:耐久性の低いコーキング材を使用したため

    イメージ

コーキング材の特性

1時間が経つにつれ、コーキング部分が硬くなっていきます

コーキング材は施工する時、施工直後は柔らかいのですが、外壁塗装と同様に年数が経つにつれて硬くなっていきます。コーキング材が硬くなると、コーキング部分のひび割れや、切れ目が発生しやすくなります。
コーキング材にも塗料と同じように耐久性などが必要になってきます。

2コーキング材も種類によって性能が違います

コーキング材にも塗料と同じように様々種類があって、その種類ごとに性能が違います。塗料を選ぶ時のように、コーキング材に何を一番に重視するかによってコーキング材が変わってくると思います。

コーキング剤の特徴と種類

塗料の種類 詳細
シリコンコーク 耐候性・耐水性・耐久性に優れています。安価であるため費用を抑えることができます。
変成シリコン シリコンコークに比べると各耐性が少々劣ります。ただコーキングの上から塗装が可能です。
ウレタンコーク 耐久性に非常に優れています。耐候性があまり良くないため、コーキングの上からの塗装が必要になります。
アクリルコーク 水性系のコーキング剤です。作業がしやすいですが、耐久性が他よりも劣ります。

注目のコーキング材!オートンイクシード

イメージ
イメージ

メーカーが検証した脅威の耐久性&耐候性!

オートンイクシードを製造しているオート工業株式会社にて、耐久性と耐候性の検証が行われました。今までにないほど高い結果が出ています!

イメージ
イメージ

経年劣化しにくいコーキング材です

一般的なコーキング材の場合は、年数が経てば経つほど、コーキング部分が硬化していき、コーキングのひび割れや切れ目につながってしまいます。
しかし、このオートンイクシードは、年数が経ってもコーキング材の柔軟性を失わずにコーキングとしての役割を果たしてくれます。

「汚れ防止機能」も搭載!

オートンイクシードは新技術である汚れ防止機能も搭載しています。つまり、年数が経過しても美観を保ちつつ、コーキングとしての役割も果たす非常に優れたコーキング材だといえます。

イメージ
まずは無料相談!フリーダイヤル0120-85-8886(営業時間8:00〜19:00)
  • 初めての方へ
  • 診断士による外壁診断が無料!
  • みらいホームは安心の登録事業者保険加入で万が一の時も安心です。
  • 15年耐久次世代塗料パーフェクトトップラジカル
  • 外壁塗装の新定番「オートンイクシード」
  • 失敗しない業者選び
  • 毎年無料!安心の定期訪問サポート
こんな症状出てませんか?
  • ひび割れ
  • 外壁の汚れ、コケ、カビ
  • 塗装の剥がれ
  • 鉄部のサビ
  • このような症状がでたら
ご相談ください。
  • こんな営業には要注意!
  • みらいホームが選ばれる理由
  • 塗装職人のうんちくブログ
  • 取扱い塗料
会社概要
イメージ

〒241-0011
神奈川県横浜市旭区川島町
1991-14

お気軽にお電話ください!
FAX:045-568-2607
営業時間 8:00〜19:00
メールでのお問い合わせはこちら